秘密の花園へ

毎年、季節の花めぐりを楽しみにしているのですが、 つつじも藤も菖蒲も時機を逸してしまって見に行けませんでした(つД`)ノ なので花の中でも一番好きな薔薇は絶対に見に行こう!と思っていたところ、お友達から、諫早に個人の方がバラ園を一般開放されてるとの情報が! 先月下旬にお邪魔して来ました(o‘∀‘o)*:◦♪

場所は、白木峰のバス停の先を左折(写真①)その先の分かれ道を左(写真②)に少し行ったところに有ります。看板に書いてあるようにバラ園には駐車スペースは無いので、近くに駐車して歩いて向かいます。
大室さんちのばら園② 大室さん個人が手入れをされているバラ園とは思えないほど広くて立派!
諫早にこんな隠れた花の名所があったとは!
まさに秘密の花園+゚。*(*´∀`*)*。゚+
大室さんちのばら園⑤  色んな種類のバラが色とりどりに咲き誇って、バラ好きさんにはたまりません(*´∀`人 ♪ 写真撮りまくり~🎶
薔薇①
大室さんちのばら園 通路にビニールシートが敷かれていたり、バラのアーチの下にテーブルと椅子が置かれていて、バラを眺めつつちょこっと休憩出来たり、至れり尽くせりです~💞
大室さんちのばら園⑥  今回見頃をちょっと過ぎていたので、来年はベストな時期にまたお邪魔したいと思います。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*- お ま け *-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-
その日はお土産のバラで優雅にバラ風呂を楽しみました♪
7Bwim74wJAoKG5h1464085875.jpg
これで一袋¥100 毎日入れたら良いのにな~

スポンサーサイト

紫陽花(おたくさ)まつりへ(^^♪



6月の花といえば『紫陽花』ですよね

先月22日(日)に、『ながさき紫陽花まつり』の眼鏡橋会場を
ぶらっとさらいて来ました(^^♪

TV2qrlaYvldukm91464087058.jpg

この日は天気が良くて、気温がぐんぐん上昇
午前10時半頃の眼鏡橋周辺は、石畳が熱そうだったので長居はできません。


1qOClLMIr56MDZR1464086422.jpg 
そんなに範囲も広くないので、ちゃっちゃとお散歩しながら紫陽花鑑賞
 yNp99c3lrxNP1N41464086003.jpg 
まだ色付き始めといったところ
yhqjsUtitC8WAUC1464085950.jpg 
カメレオンと名付けられたくらいだから、これからどんどん色が変化していくのでしょうね。

長崎の観光名所のひとつ『眼鏡橋』をバックに記念写真
bMJfvO4QGZwUAHC1464086561.jpg  
『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋のひとつなんだそう。
vX2O45trhFnHIsU1464842818_1464843699.jpg 
川面に写って眼鏡みたいに見えなくもない見えます!
両隣の石橋の上から眺めるとよく分かりますよ。

その眼鏡橋とひとつ上流にある魚市橋との間にはパワースポットがあります。
lEcP_SmSJ1mbGPw1464842363_1464842693.jpg 
魚市橋から階段を下りた所です。
ハートストーン 
きれいなハート型ですよね!     ※写真お借りしました
oKs567TbQJnW2kI1464840979_1464841185.png 
触ると恋が叶うとか幸せになれるとかで、人気のスポットとなっています。
この日も観光客の皆さんが、次々に写真撮ったり、触ったりされていました。

ムーにもパワーを頂こうと思いましたが・・・

tPzEGBmkbrVCL5_1464086328.jpg
暑くて日影に寝そべってしまいました( ´艸`)
これから暑くなるから、朝早く行動を起こさないとダメだね~

いつも飼い主の花めぐりにお付き合いありがとね

また来年も一緒に来ようね

佐賀県の梅の名所訪問 (^^♪ ~牛尾梅林編~


高伝寺さんを後にして、向かった先は『牛尾梅林』です。


車で30分程の距離なのに、ブラックモンブランでお馴染みの竹下製菓の工場に迷い込んだりしながら、

小一時間かけて到着しました もうちょっと看板増やしてくれたら良いのにな

小高い山全体が梅林で、その数13,000本 こんなに広大な梅林を初めて見ました

佐賀 牛尾梅林③

場所によって満開の木もあれば、まだ蕾の木もあり、全体的には満開までもう少しといった感じでした。(2/26現在)

佐賀 牛尾梅林①

山頂の駐車場の付近が満開できれいでした

佐賀 牛尾梅林②

広すぎてどこを見れば良いのか分からず、駐車場付近の出店のおばあちゃんにお尋ねしたら、

「今一番見頃の場所」を教えて下さったので、そこを目指して坂道を下って行きました。


佐賀 牛尾梅林⑤

う~~~ん、でも上の方がもっときれいだったみたい  期待度が高かったので、ちょっともの足りない気がする。


佐賀 牛尾梅林④

パパさんは、車で先にくだって待っててくれてたので、ばあばとムーとで梅を鑑賞しながらお散歩しました。

佐賀 牛尾梅林⑥

花見をしながらお散歩できるなんて最高だね~(飼い主が)

佐賀 牛尾梅林⑦

梅の花は満喫できたので、次は桜だな~

ムー君、春にはいっぱいお花が咲くから、あちこちお出掛けしようね

お付き合いよろしくね


佐賀県の梅の名所訪問 (^^♪


2月のお出掛けの記録です


ばあばを誘って、佐賀県の梅の名所のひとつ、高伝寺さんに行きました。

ここは去年に続き2回目の訪問になります。
佐賀 高伝寺⑦

ワンコは抱っこしていれば 拝観料 大人300円です。

佐賀 高伝寺①

入ってすぐの釣鐘堂のところの梅は満開で、よい香りが漂っていました。

佐賀 高伝寺④

桜のような華やかさはないけれど、しっとりと落ち着いた美しさ


佐賀 高伝寺⑤ 




佐賀 高伝寺③

一番大きくて立派な梅の木『霊徳寿梅』

佐賀 高伝寺⑥ 

まだ6分咲きくらいで、蕾がたくさんついていました。

全体的に見頃はこれからという感じでしたが、

きれいな梅の花をゆっくり見て回って満足でした。

佐賀 高伝寺②

ムーはずっと抱っこで退屈だったかな

お付き合い

この近くにもうひとつ梅の名所があるので、

次はそこに向かいます




おまけ
ここはムーが初めて車で遠出した思い出の場所です。

P1000457_convert_20150302005437.jpg

トリミングもまだで、もふもふの3ヶ月のムーです

水仙の香りに包まれてお散歩♪

先週の休日のこと


長崎半島の先端にある野母崎地区の「水仙の里公園」で行われる、

「のもざき水仙まつり」に行きました。

小高い丘一面に約1,000万本の水仙が植えられていて、

見頃をむかえていました。
7M_Zem1oAfbICGV1452810299_1452810322.jpg 


水仙の良いにおいをかぎながら坂道を上って  

丘の頂上のベンチで海を眺めながら暫し休憩。


そこにこんな看板がありました。
M91_NK_S0JxbtNg1452810880.jpg

ここ水仙の里は『かおり風景100選の地』に選ばれてるんですね

確かに、景色とともに水仙の甘い香りが記憶に残りました。


軍艦島もまじかに見えますよ!

ここからの軍艦島クルーズが最短で10分で行けるそうです。

船が苦手な人でも大丈夫ですね。

q9gwFpKLAj8JDXl1452901131_1452901223.jpg 

それにしても、ほんとに軍艦みたいですよね~




今回ばあばも誘ったら、

階段や坂がきついからやめとくって言って来なかったのですが、

結構お年寄りの方たちも見かけました。

ちゃんと手すりも設置されているし、膝が悪い私でも大丈夫でした(笑)

49LBUn2sLLrAkmt1452900726_1452900792.png 

きれいな景色や花を眺めながらのお散歩は

歩くのも苦になりません



aNfpZzHgK3uDLia1452810495_1452810503.jpg


お天気が良ければもっと綺麗だったのに・・・

それがちょっと残念でした。



冬場は寒さで家に籠りがちになるので、

お天気のいい時はつとめて広い公園とかにお散歩に行かないと、

ムーも飼い主も運動不足でますますおデブになっちゃうもんね


来年もまた綺麗な水仙を見に来ようね

初詣(^^♪

今年の初詣は、3日に諏訪神社へ行きました。

飼い主は普段着だけど、ムーは正装して参拝しますよ~


juvX4y_Fk84AxJA1452153288_1452153324.png

神社って犬NGが当たり前と思い込んでいたのですが、

諏訪神社は結構犬同伴率高いみたいで、

ムーも初めての初詣が叶いました。


Uis5aMFmYDHb6wu1452156044_1452156091.png


長坂と呼ばれる長い階段を上ると拝殿があります。

ムーはここからは抱っこでね。


いつもは住吉神社に行ってるので、

諏訪神社は久しぶりに参拝するので何だかワクワク


 


境内には、諏訪・森崎・住吉の三社の神輿も展示されていました。
 
l9yG0tHHv17gGj11452153076_1452153163.png




午年ではないけれど、神馬像(しんめぞう)の前で記念写真

平和祈念像の作者故北村西望氏作です。

tjzcCS8nXnHx08l1452154121_1452154155.png




参拝の仕方を毎回間違えてしまう私


2礼2拍手のところ、2拍手2礼してしまいました


ちゃんとやり直して、1年無事に過ごせたことに

感謝の気持ちをお伝えしました。

拝殿 


そしてお願いしたのはただ一つ

家族みんなの健康!!



だったのですが・・・

新年早々風邪で高熱出して寝込んじゃいましたけど


Gl_z3fHysRZaj211452153951_1452154047.png

おみくじは大吉だったので

きっとよい年になると信じよう


fGGIhTolvu3PMj71452698577.jpg

どんなことも朗らかに受けとめ

笑顔を忘れなければ願いかない夢が花開く

有田 ☆ 番外編 (^^♪



有田からの帰り道



パパさんが眠いと言うので、大村湾パーキングで休憩することにしました。

パパさんとムーが爆睡中、私は夕焼けが綺麗だったので外を散歩

すると、1台のマイクロバスから大きなカメラを手にした人々がわらわらと降りてきました。

写真サークルの方たちのようです。

夕日の写真を撮ってらっしゃるのを撮ってみました。

nZkO0kTGKYb8Imn1448625454.jpg

写真が趣味とか良いですね~ デジイチ欲しいな~

初心者向け写真教室とかあれば行って習いたいです。

サークルのおじさんに「うまく撮れましたか?」と声を掛けられました。

私のコンデジで撮った夕焼けはこんな感じ


r6eJJwkz27sDpPp1448626436.jpg

同じ場所から同じものを撮っても

皆さんきっと素敵な写真が撮れたでしょうね!


車に戻ると、運転席に白い影が・・・

Pkxq7jhEoklRlkd1448626035_1448626140.jpg

 何で僕をおいて行くとさ

ずーっと見てたのかな? 可愛いヤツじゃの~





1日有田の色んな所をお散歩して楽しかったね


また有田にも遊びに行こうね




有田紅葉5 じゃないとこが紅葉してたりして(^u^)



最後にやって来たのは『有田ポーセリンパーク』


ここは駐車料金も入場料も無料! 

しかも犬同伴

fM7q_g9a4kYAo2q1448422727_1448422795.png





ツヴィンガー宮殿をバックに

e7uNuuPLaSt0gCs1448428222_1448428261.png

宮殿の中央から右側は、「有田焼」の江戸時代から明治の最盛期までの作品を展示。

左側は、各種パーティ・イベントなどで利用できるそうです。



 僕はいまヨーロッパを旅しています

Ui0ifebQ6dsEGgk1448436347.jpg

行ったことないけど、そんな気分になれそうです。


宮殿の奥はバロック様式の庭園が広がっています。

yOd0Pa9lyZOcTdB1448428357_1448429023.jpgIs5bYfDtzSuQQNS1448429102_1448429224.jpg

コスプレした人がたくさんいるな~と思ったら、


ここは全国ベスト4に選ばれたコスプレの聖地らしいです。

R1Un3w1Jw8_kqGY1448458909.jpg 

ムーも宮殿で撮影会  次回はコスプレして来ようね!


庭園の奥は芝生の広場になっていて、お散歩には持って来いでした。

ODddNx8pamvBWvn1448499116.jpg 



giwN_Pyw5JzypAX1448430329.jpg 


最後の最後に紅葉も見れて嬉しかったな~


Irhu4GSf2oORefH1448431547.jpg 



j9Q4nkqkJdF_hej1448434677.jpg 






洋風な園内には和風の有田焼工房もありました。

sZn2rS471mYIzMx1448430545_1448430608.png 

絵付けや手びねり、ろくろによる陶芸体験ができます。


FBjN0ZgBmXP0zHX1448430468.jpg 

手びねりはやったことがあるので、ろくろを体験してみたいな!




春の陶器市には毎年来てましたが、

陶器市の会場以外行ったことがなかったので、

有田の魅力再発見の1日となりました






急に冷え込んで来ましたね


体調をくずさないように気を付けて、楽しい週末を~




続・有田の紅葉の名所めぐり(^^♪




前回からの続きです。


有田の紅葉の名所4ヶ所目、『陶山神社』にやって来ました。


YnV2PDKJdTw4D181448202257_1448202325.png




mDUpYpP5Rbpq28f1448269576.jpg


SpiUpaP7b_lMYSn1448202422.jpgSj76ksAA5ZA1b8z1448202114.jpg

大鳥居や狛犬なども磁器で作られていて、やきものの町有田ならではの神社です。


神社でお参りした後、周辺をお散歩してみましたが・・・

C36o_yKmeNtpygE1448269710.jpgY4EhokeJrN1fHBW1448202544.jpg

案の定、紅葉は見られません

今日は紅葉を見るのは無理だと諦め、5ヶ所目の竜門峡は行きませんでした。





せっかく有田に来たので、有田焼も見て帰ろうと『香蘭社』さんにお邪魔しました。

BKHQcinWMMSkvk_1448376526_1448376565.png 


2階はギャラリー

WpmLWIBRLUCOrRM1448377002.jpg  



1階はショールームになっています。

お店の方に許可を得て写真撮らせてもらいました。



入り口を入った正面にジャジャーンと飾られていたのは『染錦唐草遊犬の図』

DO0qiFDmpCq52db1448377684.jpg

1909年シアトル太平洋博に出品し、グランプリを受賞当時のデザインを復刻した洋食器シリーズ。

小菊の咲いた庭で子犬がじゃれ合って遊んでいる様子が描かれてます。

ゴージャスな中にも可愛さがあって素敵 でも、高級過ぎて手が出せません



こちらは『ノーブルローズシリーズ』

2A9NRufzonAQnHo1448377419.jpg 

控えめな感じのバラ柄が上品で良いな



『星の王子さまシリーズ』も可愛い


uY4ojuC4Xih9MWm1448377929.jpgegIsRldn86GkqHR1448377501.jpg

こちらはお値段もカジュアルなので、ファンの人ならつい買ってしまいますよね




動物柄のカップ&ソーサーもモダンでお洒落~

uz30WcdyGYC4MHw1448377767.jpgu2SJANffw9dxhqn1448377844.jpg

素敵な器たちとレトロでモダンな建物

目の保養になりました






最後に宮殿や庭園のある場所に寄って、

ムーとの~んびりお散歩を楽しみました



その様子はまた次回に続きます





有田の紅葉の名所めぐり(^^♪ 



日曜日、今年初の紅葉狩りへ

場所は、23日まで『秋の有田陶磁器まつり』が開催中の佐賀県有田町

初動が遅れて、有田に着いたのが10時過ぎてましたが、

最初の目的地『有田大公孫樹』の駐車場にはすんなり止めることができました。


qcLzW9r6LaQYM9M1448200557_1448200617.png


有田紅葉5と呼ばれる紅葉の名所のひとつ。

樹齢千年ですって!
 平安時代から生き続けてるんだね



hIo_9ImmMJWzivm1448201276.jpg




KipDSC5CrERsDv81448200922_1448200942.jpg 


公孫樹の全景とムーを写真に収めようにも離れないと無理なので、

木の根元で記念写真を撮りました



ygF5iStVVVrhizr1448201033_1448201079.png

辺り一面黄色い絨毯みたいで綺麗でした。

案内のスタッフの方に周辺のお勧めスポットなど伺って、次の目的地へ。



紅葉の名所、2ヶ所目は『泉山磁石場』


n8886qAlqSfzQ571448201730.jpg


パンフレットではこんな素敵な感じだったのが・・・
LOtSA0oILi_atwt1448240319_1448240374.jpg 

ほとんど紅葉してないよー

KufEFtuOcBqDZ7P1448201595_1448201635.png



ほんのり色付いている木もあって、紅葉はこれからかも知れませんが、

秋の陶磁器まつり期間中だけの特別開放なので、普段は入れないのが残念です。



r264xb9bIL1Gxiq1448201869.jpg


この道の先に陶石の採掘場があります。

有田焼の原料となる陶石を400年もの年月掘り続けてできあがった形が生々しく残っています。

sO6sNyT_sXNVybe1448201482.jpgqjsMnHrJCwuw1Kq1448267553.jpg
赤い紅葉も少しだけ~





紅葉の名所3ヶ所目、『有田町歴史民俗資料館』も行ってみましたが、

全然紅葉してなかったので、スルーして次の目的地へ向かいます。

E6eHlA9751G2ZHC1448266023_1448266248.jpg  

因みにパンフレットではこんなにキレイ

こんなベストな状態の時に行けたらな~



続きます




このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。