有田 ☆ 番外編 (^^♪



有田からの帰り道



パパさんが眠いと言うので、大村湾パーキングで休憩することにしました。

パパさんとムーが爆睡中、私は夕焼けが綺麗だったので外を散歩

すると、1台のマイクロバスから大きなカメラを手にした人々がわらわらと降りてきました。

写真サークルの方たちのようです。

夕日の写真を撮ってらっしゃるのを撮ってみました。

nZkO0kTGKYb8Imn1448625454.jpg

写真が趣味とか良いですね~ デジイチ欲しいな~

初心者向け写真教室とかあれば行って習いたいです。

サークルのおじさんに「うまく撮れましたか?」と声を掛けられました。

私のコンデジで撮った夕焼けはこんな感じ


r6eJJwkz27sDpPp1448626436.jpg

同じ場所から同じものを撮っても

皆さんきっと素敵な写真が撮れたでしょうね!


車に戻ると、運転席に白い影が・・・

Pkxq7jhEoklRlkd1448626035_1448626140.jpg

 何で僕をおいて行くとさ

ずーっと見てたのかな? 可愛いヤツじゃの~





1日有田の色んな所をお散歩して楽しかったね


また有田にも遊びに行こうね




スポンサーサイト

有田紅葉5 じゃないとこが紅葉してたりして(^u^)



最後にやって来たのは『有田ポーセリンパーク』


ここは駐車料金も入場料も無料! 

しかも犬同伴

fM7q_g9a4kYAo2q1448422727_1448422795.png





ツヴィンガー宮殿をバックに

e7uNuuPLaSt0gCs1448428222_1448428261.png

宮殿の中央から右側は、「有田焼」の江戸時代から明治の最盛期までの作品を展示。

左側は、各種パーティ・イベントなどで利用できるそうです。



 僕はいまヨーロッパを旅しています

Ui0ifebQ6dsEGgk1448436347.jpg

行ったことないけど、そんな気分になれそうです。


宮殿の奥はバロック様式の庭園が広がっています。

yOd0Pa9lyZOcTdB1448428357_1448429023.jpgIs5bYfDtzSuQQNS1448429102_1448429224.jpg

コスプレした人がたくさんいるな~と思ったら、


ここは全国ベスト4に選ばれたコスプレの聖地らしいです。

R1Un3w1Jw8_kqGY1448458909.jpg 

ムーも宮殿で撮影会  次回はコスプレして来ようね!


庭園の奥は芝生の広場になっていて、お散歩には持って来いでした。

ODddNx8pamvBWvn1448499116.jpg 



giwN_Pyw5JzypAX1448430329.jpg 


最後の最後に紅葉も見れて嬉しかったな~


Irhu4GSf2oORefH1448431547.jpg 



j9Q4nkqkJdF_hej1448434677.jpg 






洋風な園内には和風の有田焼工房もありました。

sZn2rS471mYIzMx1448430545_1448430608.png 

絵付けや手びねり、ろくろによる陶芸体験ができます。


FBjN0ZgBmXP0zHX1448430468.jpg 

手びねりはやったことがあるので、ろくろを体験してみたいな!




春の陶器市には毎年来てましたが、

陶器市の会場以外行ったことがなかったので、

有田の魅力再発見の1日となりました






急に冷え込んで来ましたね


体調をくずさないように気を付けて、楽しい週末を~




続・有田の紅葉の名所めぐり(^^♪




前回からの続きです。


有田の紅葉の名所4ヶ所目、『陶山神社』にやって来ました。


YnV2PDKJdTw4D181448202257_1448202325.png




mDUpYpP5Rbpq28f1448269576.jpg


SpiUpaP7b_lMYSn1448202422.jpgSj76ksAA5ZA1b8z1448202114.jpg

大鳥居や狛犬なども磁器で作られていて、やきものの町有田ならではの神社です。


神社でお参りした後、周辺をお散歩してみましたが・・・

C36o_yKmeNtpygE1448269710.jpgY4EhokeJrN1fHBW1448202544.jpg

案の定、紅葉は見られません

今日は紅葉を見るのは無理だと諦め、5ヶ所目の竜門峡は行きませんでした。





せっかく有田に来たので、有田焼も見て帰ろうと『香蘭社』さんにお邪魔しました。

BKHQcinWMMSkvk_1448376526_1448376565.png 


2階はギャラリー

WpmLWIBRLUCOrRM1448377002.jpg  



1階はショールームになっています。

お店の方に許可を得て写真撮らせてもらいました。



入り口を入った正面にジャジャーンと飾られていたのは『染錦唐草遊犬の図』

DO0qiFDmpCq52db1448377684.jpg

1909年シアトル太平洋博に出品し、グランプリを受賞当時のデザインを復刻した洋食器シリーズ。

小菊の咲いた庭で子犬がじゃれ合って遊んでいる様子が描かれてます。

ゴージャスな中にも可愛さがあって素敵 でも、高級過ぎて手が出せません



こちらは『ノーブルローズシリーズ』

2A9NRufzonAQnHo1448377419.jpg 

控えめな感じのバラ柄が上品で良いな



『星の王子さまシリーズ』も可愛い


uY4ojuC4Xih9MWm1448377929.jpgegIsRldn86GkqHR1448377501.jpg

こちらはお値段もカジュアルなので、ファンの人ならつい買ってしまいますよね




動物柄のカップ&ソーサーもモダンでお洒落~

uz30WcdyGYC4MHw1448377767.jpgu2SJANffw9dxhqn1448377844.jpg

素敵な器たちとレトロでモダンな建物

目の保養になりました






最後に宮殿や庭園のある場所に寄って、

ムーとの~んびりお散歩を楽しみました



その様子はまた次回に続きます





有田の紅葉の名所めぐり(^^♪ 



日曜日、今年初の紅葉狩りへ

場所は、23日まで『秋の有田陶磁器まつり』が開催中の佐賀県有田町

初動が遅れて、有田に着いたのが10時過ぎてましたが、

最初の目的地『有田大公孫樹』の駐車場にはすんなり止めることができました。


qcLzW9r6LaQYM9M1448200557_1448200617.png


有田紅葉5と呼ばれる紅葉の名所のひとつ。

樹齢千年ですって!
 平安時代から生き続けてるんだね



hIo_9ImmMJWzivm1448201276.jpg




KipDSC5CrERsDv81448200922_1448200942.jpg 


公孫樹の全景とムーを写真に収めようにも離れないと無理なので、

木の根元で記念写真を撮りました



ygF5iStVVVrhizr1448201033_1448201079.png

辺り一面黄色い絨毯みたいで綺麗でした。

案内のスタッフの方に周辺のお勧めスポットなど伺って、次の目的地へ。



紅葉の名所、2ヶ所目は『泉山磁石場』


n8886qAlqSfzQ571448201730.jpg


パンフレットではこんな素敵な感じだったのが・・・
LOtSA0oILi_atwt1448240319_1448240374.jpg 

ほとんど紅葉してないよー

KufEFtuOcBqDZ7P1448201595_1448201635.png



ほんのり色付いている木もあって、紅葉はこれからかも知れませんが、

秋の陶磁器まつり期間中だけの特別開放なので、普段は入れないのが残念です。



r264xb9bIL1Gxiq1448201869.jpg


この道の先に陶石の採掘場があります。

有田焼の原料となる陶石を400年もの年月掘り続けてできあがった形が生々しく残っています。

sO6sNyT_sXNVybe1448201482.jpgqjsMnHrJCwuw1Kq1448267553.jpg
赤い紅葉も少しだけ~





紅葉の名所3ヶ所目、『有田町歴史民俗資料館』も行ってみましたが、

全然紅葉してなかったので、スルーして次の目的地へ向かいます。

E6eHlA9751G2ZHC1448266023_1448266248.jpg  

因みにパンフレットではこんなにキレイ

こんなベストな状態の時に行けたらな~



続きます




続・お勧めの観光スポット『出島』


前回からの続きです。


カピタン部屋(写真右)の次は、乙名部屋(写真左)の見学です。

TpWyWPuQLUtmv5Q1447806619_1447806685.png





24yBNg8YgoTF7Ae1447806124.jpg






こちらは純和風なつくりで、カピタン部屋の裏手にひっそりと建っています。

乙名部屋室内U0iINpsx5ll0qYM1447806348.jpg4iiA8lmQSkJ7jjF1447806457.jpgzwLNQ6vNvwS4vwM1447806220.jpg

出島乙名は、貿易船滞在期間中はここに滞在し、貿易や商館員の交代に関わる仕事を、

貿易の時期以外には出島内の建物などの修繕工事の責任者としての業務を行なっていたそうです。



土間があって靴を脱いで畳の部屋へ上がるつくりが日本人仕様ですね。

trnZVMXoh09aTHa1447805857_1447805933.png

時代劇のセットみたいで面白かったです。


さて続きましては

『一番船船頭部屋』を見学します。

uYnUn5Mrb867SwM1447891701_1447892086.jpg  

1階は倉庫で、2階は船長の部屋と商館員の部屋があります。



階段を上って右手に商館員の居間

オランダ商館員の部屋



その隣が商館員の寝室となっています。

1XVShsvdcgnZe9d1447749343.jpg

とってもシンプルで、無駄に広いですね(笑)



こちらは船長さんの部屋。

出島6 

鳥かごがありますが、オランダから連れて来ていたのでしょうか?



ベッドが異様に小さいと思ったら、半身起こして寝ていたそうです。

出島7

このベッドで長い船旅の疲れは取れたのでしょうかね?

まあ、船から下りられない他の船員さんたちに比べたら快適でしょうけどね。




主だった所をざっくりご紹介してきましたが、出島はまだまだ長期復興計画の途中で、

2016年秋、銅蔵はじめ6棟の復元建物と出島表門橋が完成します。

来年秋、また新しい出島を見るのが楽しみです




この後、すぐ近くの水辺の森公園でお散歩して帰りました

WWPURvpGTf_eh041447978649.jpg 
ムー君、お付き合い
 お疲れさまでした




犬同伴OK! お勧めの観光スポット『出島』(^^♪ カピタン部屋編




11月のとある平日のお出かけです。

訪れたのは『出島』

鎖国時代、西洋に開かれた唯一の窓口だった出島を当時の場所に復元しています。

ここは、抱っこしていれば犬同伴OKです。

 

出島1




最初に見学したのは『カピタン部屋』

オランダ商館長(カピタン)の事務所や住居として使用されていた出島で最も大きな建物です。

出島2

1階は出島の歴史や生活に関する展示、2階は商館長の生活の様子を再現展示しています。

カピタン部屋2階の平面図です。
YtZ02UEv9V6qAjg1447458221.jpg 


2階大玄関の右手の『17.5畳の部屋』

4YaZ62KYDGDa2uk1447763058.jpg 

商館の主要な事務を執る場所だったようです。

畳や和風な壁紙とシャンデリアや洋風の家具調度品

和と洋が上手いことマッチしてますね。

出島3



ここは『大広間』です。
 

テーブルの上にはクリスマスの豪華なディナーが再現されています。

出島④

出島の商館員たちは、昼夕2回ここに集まって皆で食事をしていたそうです。




大広間の奥の 『客間』 と 『涼所』

大広間での宴会の際には、隣接するこの部屋で楽器を演奏していたんですって。
出島⑥


客間にあった当時の様子を再現した展示物

出島5

左下に犬がいますね! ダックスちゃんかな?

西洋ではこの当時も室内犬を飼っていたんですね~



『涼所』のテラスに面したガラス窓

出島⑧
当時の日本には、板ガラスを作る技術がなかったため、

全て輸入品で非常にめずらしいものだったようです。

当時テラスの向こうは海、良い眺めだったでしょうね!



『居間』

日常的にサロンとして使われていた部屋です。

カピタン部屋居間 
居間の奥、右が『図書室』で左が『女中部屋』、女中部屋の横に寝間があります。(写真なし)

これらの部屋は、家具などの再現はありません。



大玄関の左手の『15畳の部屋』

15畳の部屋1

商館の事務室として用いられていた部屋です。

ここでは、幕府へ献上するオルゴール付き時計を改めている様子を再現しています。


『カピタン部屋』は和と洋の融合した素敵な空間でした


こんなお家に住んでみたいわ~



続きます


誕生日にはバラの花束を♪




日曜日、長崎県内産のお花が一同に集まる、

ながさきフラワーフェスティバル2015に行ってきました。

色とりどりのお花がフェス特価 

さらに、先着200名に花苗のプレゼントとのことで、

10時オープンの30分前から行列に並びました。


d5wzA36v79VFjWv1447579953_1447580076.png

ムーもパパさん抱っこで参戦


お目当てはバラの花


ばあばの80歳の誕生日プレゼントです


偶然にも、ばあばとムーの誕生日が同じ日なんです。

rAJSx5XZboM7yKo1447595913.jpg 

まずはバラを確保して、

展示してあるアレンジメントを鑑賞しました。
 


こんなコーナーがありました。

QH0iLyaY_30F8qF1447580435.jpg  

バレンタインまで男性にプレゼントさせようとはね



T5DS2ukEl8paADm1447580997.jpgdJOe4sYn_Tgx_Rr1447582130.jpg66bPfDjIQa9AyFI1447580644.jpgl9CLAWrK3CeZGXT1447581686.jpg

でも、こんな素敵なアレンジメントをもらったら、やっぱり嬉しいですよね



ムーも連れてたので、バラも買ったしとっとと帰ろうと思ったら、

駐車場から出るのに50分も掛かってしまいました


その足で実家へ行き、
ばあばにバラの花束をプレゼント

Da5uDwwiK8RLX6B1447598907_1447598941.jpg



刺し盛とケーキも買って行って、2日遅れのばあば&ムーの誕生会です。

hhqTNH8skMrNtvf1447598398.jpg CBHVlWzkp3w2qTj1447598593_1447598731.jpg


そしてムーにもスペシャルごはん


w3H5UT1zWexu2RI1447682000.jpg 
手作りのバースデーケーキは野菜オンリーだったので、
ステーキを奮発したよ

もちろん、すごい勢いで完食しました



 41nkAwL85r8qLrt1447600469_1447600747.png 

ばあばもムーも喜んでくれたみたいで良かった良かった


また来年もバラの花
プレゼントするね

誕生日の夜☆彡



 こんばんは 


ムーの誕生日にたくさんのお祝いのメッセージ

ありがとうございました

おかげさまで嬉しい記念日となりました!





誕生日の夜

ささやかなお祝いのケーキを作りました。

ペースト状にしたじゃがいもとさつまいもを型に入れて成型しただけの

超簡単なバースデーケーキもどきです。


6CudVoitcf2ixaX1447411872_1447412069.jpg



不器用な母には、これくらいしか出来なくてごめんよ



252J4I2IMLwlU1p1447412318_1447412745.jpg

それでもムーは美味しそうに半分ペロリと食べてくれました。


誕生日プレゼントは、冬用の洋服とロングリードです。

これで冬のお散歩も寒くないし

広い公園で思いっきり走れるはず


次のお休みはロングリードを試しに行こうね~



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


誕生日当日はパパさんもいなかったので、

後日改めてお祝いする予定です


HAPPY BIRTHDAY☆彡






今日11月13日は

ムーの誕生日です




手のひらに乗るくらい小さかった赤ちゃんが

クリームちゃん 




1歳になりました!

YDydcLBMWnlU1Pz1447392156_1447392552.png 


ムー君、お誕生日おめでとう!


元気に成長してくれて

ありがとう


元気でいてくれる事が

何より嬉しいです


これからも色んな所に行って

楽しい思い出たくさん作ろうね




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今日、パパさん休みの予定が対馬出張になったので、
ケーキ作ったけど、お祝いは後日改めてすることにしました。
ムーもトリミング疲れで爆睡中  



プロローグ♪♪

 



犬を飼おうと決めたものの、ひとつ問題がありました。


実はうちの息子、動物アレルギーだったのです。

子供の頃実家にはパグ犬と雑種犬の2匹+猫2匹がいて、

実家に行くと目がかゆくなったり、発疹が出たりして、辛い思いをしていたのです。

その為うちではこれまで、シマリスとセキセイインコを飼ってきました。
      (小動物は大丈夫みたいです)

 otVBlRHnUNW4lwo1447068804_1447068816.png 

息子に、『犬を飼おうと思ってるんだけど』と言うと、

『じゃあ、僕に帰って来るなってことね』と冗談半分拗ねていましたが、

インコが亡くなって暫く落ち込んでいたのを知ってたからか、反対はしませんでした。

 

そして去年の11月23日

姉からトイプードルの赤ちゃんの里親募集の話を聞いて、

12月2日に初めてムーと会いました。

QVFuzSLKxmPHRDO1446683391_1446683407.png 

男の子2匹・女の子2匹の4きょうだいの何番目に生まれたのか聞いてませんが、

写真の男の子2匹のうち、私達が選んだのはクリームちゃん。



12月28日にもう一度会いに行った時、

クリームちゃんはきょうだいの中で1番大きく、

他のきょうだいからワンテンポ遅れて動き出すような、

ちょっとのんびりさんでした。

でも、ちゃっかりパパさんの膝に陣取り、

もう既にうちの子になると分かっているかのようでした。

  jQc8okyzhamxO_I1447070926.jpg

そして2015年1月12日からうちの家族の一員となりました。


パピー時代のおっとり感はどこへやら

とても陽気で活発で、お散歩やお出掛けが大好きな

ちょいデカプーに成長しました



問題だったムー兄のアレルギーも、

プードルは毛がほとんど抜けないせいか、全く症状が出ず、

帰省した際は、兄弟仲良くじゃれ合っております(笑)



ムーと我が家を繋いで下さった皆さん、本当に有難うございました


これからも元気に長生きしてもらえる様、大切に育てていきます


このブログもマイペースで続けていきますので、

ムーの近況を見に来て下さいね~





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。