8月の病院デー








日曜日の朝9時半に病院へ行ったら、

待合室はいっぱいで立って待ってる人もいらっしゃったので、

車で世界陸上の女子マラソンを見ながら待機していました。

FJeuO9Tr2PXE5ni1440915005_1440915082.jpg

待つこと30分程でスタッフの方が呼びに来てくれました。


診察室で先生を見るなり尻尾をブンブン振って喜ぶムー君

去勢手術後も病院嫌いにはならなかった様です。


今回はフィラリアとノミ・ダニのお薬を出してもらうのと、

昨晩血便が出たので、便を持参し診察して頂きました。

GUWrpnUYCD75b721440915195.jpg

先生のお話をまとめると

便の表面に付く血は、大腸の粘膜を剥がす形で刺激して出血した為で、

血便が週に3~4回あったり、週に1回でも1ヶ月続いたりとかだと、

大腸ポリープやがんという場合もある。

便の状態は食べ物に影響されるので、お腹の弱い子は1回の食事でも下痢や軟便になる。
(トイプードルは特に敏感)

サンプルのフードを与えた事も影響した可能性がある。

今朝の便が少し軟らかい程度で正常なら問題ないとの事でした。

なので今回は便の検査もしませんでした。



ホッとすると同時に、安易に別のフードを与えてしまった事を反省


ドライフードはメーカーが多くて選ぶのがとても難しい。

おすすめのフードも人それぞれ。

高価だから良いフードとも言い切れないし・・・

たまには簡単な手作りごはんも作ってみようかな。





ノミ・ダニのお薬はネクスガードでしたが

ovLxTIY7FKBmdcY1440942986_1440943105.jpg

フィラリアのお薬の外袋がミルベマイシンAという別のお薬の物でした。

先月はハートメクチン錠だったのが、今回はミルベマイシンA???

上の写真のように、薬は1錠づつ包装されていて、

見た目的に同じ様な錠剤なので
判別できません。

念の為、病院へ問い合わせたところ、

フィラリアの薬は何種類もあって、袋も色々あるので、

別のメーカーの袋に入れたが、中身は前回と同じ薬なんだそうです。


なんか紛らわしいですよね?








ムーの体調も良くなったので、病院の後はお出掛けです

次回に続きます
                                            
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。